入会会則

東連日本支部産業部会 会則内規・細則

 1. 入会基準に関する内規

以下の要件をすべて満たす個人あるいは団体であること。
第1.日本を含むアジア諸国の経済的発展に関心を持ち、アジア諸国との交流を通じてアジアの平和に貢献する意欲を有する個人あるいは団体であること。
第2.東連日本支部または東連ジャパンの会員の推薦を得たものであること。

2. 入会手続きに関する内規

第1. 申込書(別表に定める様式)に所定の事項を記入の上、部会長宛に申し込むこと。
第2. 入会申し込みがあったときは、部会長は幹事会にその審査を依頼し、幹事会は入会の可否を議決すること。
第3. 事務局は部会長の提案にもとづき、幹事会の決定を速やかに入会申し込みを行った個人あるいは団体に通知すること。

3.会費に関する内規

第1. 会員個人が納入すべき会費は年1万円とする。団体会員が納入すべき会費は年3万円とする。
第2. 会費は産業部会会員総会の決議により変更することが出来る。

4.寄付金に関する内規

第1. 寄付金は任意とし、1口5千円を単位とする。口数については上限を設けない。

5.団体会員の権利に関する内規

第1. 団体会員は産業部会が開催するセミナー、講演会、および産業部会総会に3人以内の個人を出席させることができる。

会則内規等に関する細則

第1. 会則内規・細則に変更の必要が生じた場合は、東連日本支部産業部会 会則第11条に準じることとする。
第2. 本会の事務所は㈱ディセンター内に置く。

以上